www.2-w-heels.org
冬場になると乾燥のせいかお肌の表面が所々固くなって ごわついてしまいます。 手で触ると本当にざらざらとした感じになってしまうので嫌です。 聞くところによると、それはお肌が乾燥して血液循環も悪くなることから起きるみたいで、 うまくお肌のターンオーバーが行われていない事からお肌が荒れた症状だそうです。 この乾燥が進み過ぎると、私の場合肌荒れが悪化して 保湿のためにつけるローションすらお肌にしみて痛くて使えなくなってしまうことがあるので 要注意です。 なのでこの時期は本当に高保湿のローションや美容液などでシッカリ保湿して 早めの保湿対策をすることが重要だと感じています。 春夏とは違う化粧品を使うようにしています。 最近は保湿しながら肌のターンオーバーを促してくれるものがあるので それを選ぶようにするといくらか乾燥や肌荒れが改善されるような気がするので、 注意深くどんな効果があるのか、保湿にいいどんな成分が配合されているか 選ぶようにするようにしています。